”悲しみ”がノックしたら

こんにちは、さかいみる です♪
みなさまいかがお過ごしですか?

今日のブログは少し前のある日のことです。

「トントン」と誰かが心の扉をノックしたので、そっと開けてみたら「悲しみ」がやって来ていたのです。「悲しみ」は、すっと扉のすき間から入ってきて座り込み、そのまま動かなくなってしまいました。

どうしようかなと思いながらじっと「悲しみ」をみつめていました。
そのとき、ふと「悲しみ」が言葉を持ったら、なんて言うかなと思ったのです。

すると…とても小さな声で
「追いはらわないで。」と言ったのです。

びっくりしたけれど、
「そんなことしないよ。居たいだけ居ていいよ。行きたくなったら行っていいよ。」と答えました。
すると「悲しみ」は安心したのか、どこかへ行ってしまったのです。

あ~びっくりした。
でも「悲しみ」を見送ったあとの、「いきいきとした優しいからっぽ」に戻ったあと、感じたのです。どんな存在も、「悲しみ」だって愛されたいんだと。追いやられたくないんだと。

また来てほしいとは願わないけれど、何が扉をノックしても、もうこわくないなと思えたのでした♪
もし「悲しみ」が訪れたときは、試してみてください。

ではみなさま、ほほえみに満ちた一週間をお過ごしください♪

*投影劇場シリーズはこちらから。
*心についてはこちらから。
*2018年ネパール滞在記全20話はこちらから
*2017年ネパール滞在記全24話はこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close