バレンタインの前の日に

Happy Valentin’s Day!!!
さかいみる です。

さて、これは昨日のお話。バレンタインの前日のことなのですが、ふとお花が植えたくなり、お店に新しい苗を見に行きました。

可愛い色とりどりのお花を見ながらどの苗にしようかと、真剣に迷っていると、
「ちょっとすみません…。」いう声。
顔を上げるとそこには見知らぬおじさんが、不思議な芽が出ているポットを両手で大事そうに包んで立っていました。

なんでしょうか…ミョウガ??チューリップの蕾の先っぽがいきなり土からにょきっと出ているような。黒っぽくて頑丈な堂々とした感じのそれが一個真ん中から出ているのです。そして黒いビニールのポット苗を、量り売りのお惣菜を入れるような丸い透明のプラスチック容器にすっぽりと入れているのです。

誰かな…店員さんと間違えてるのかな…と、思いながら黙って見ていると、
「これ(プラスチック容器)、家にいっぱいあるんだけど、こうやって入れたらこれ(その苗)腐りますか?」と。
「う〜ん、お水をあげた後、ここに(プラスチック容器)お水が溜まったままだと、腐るかもしれないから、お水をあげた後はこうやって、お水を捨ててあげれば大丈夫じゃないでしょうか…?」
と、その容器を受け皿にすると思った私は答えました。すると、しばらく沈黙があった後、
「これに穴を開けたら大丈夫ですか?」
と、聞いてきたので、あぁ、受け皿じゃなくてこれを鉢の代わりにするのね。と思い直し、
「穴、開けてもいいのだったら、それなら腐らないと思います。」と答えると、そのおじさんは大きな笑顔になって、とても嬉しそうに、
「これを妻にあげたら明日チョコレートくれるかなぁ。」と、言うのです。
ちょっとびくりしたけれど、とても可愛いなぁと思い、
「絶対チョコレートくれます。奥さんとっても喜びますよ、そしておっきなチョコレートくれますよ!」と、私も笑うと、とても幸せそうに
「おっきいのくれるかなぁ!」と。そして
「これ198円だもんなぁ。よし。これ妻に買って帰ろう。」と、ニコニコしていました。

そして私も苗をいくつか選んでレジに行こうとした時、ちょうどそのおじさんが買ったばかりの苗を持って大きく手を振って帰ってゆきました。
私も手を振ってその後ろ姿を見送りました。

私はちょっぴり感動していました。多分70歳くらい?の男性が奥さんにお花の苗を買って帰ってあげて、そしてその奥さんからチョコレートをもらいたいと思っているなんて。とても可愛らしいし、きっとその苗は大切に育てられるにちがいない。なんのお花かわからない不思議な佇まいだったけれど、きっと球根だし、丁寧に育てると何度も花を咲かせるんだろう。そしてその花を見るたびに二人はあたたかい気持ちになるんだろう。そう思うと何だか私も胸があたたかくなったのでした。

そして今日はチョコレートケーキを焼いて、修一郎といっしょに食べました♪

ふと、あのおじさんは奥さんからどんなチョコレートもらったのかな、きっとものすごく喜んだんだろうな、と思ってなんだか楽しい気持ちになりました♪

みなさまはどんな今日をすごされたでしょうか?
ひとりでいても、ふたりでいても、みんなといても、良い日を過ごされたことを願っています♪

外側はほろっと、中はしっとり、オレンジピール入りの手作りチョコレートケーキ♪
今咲いているお花♪
新しい苗3種♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close